気持ちと気持ちのぶつかり合い!

こんにちは!FC坂東の前田です。

 

サッカーのゲームをしていると、ついついアツくなってしまうものです。

 

「パスが欲しいのに!」「シュートしたいのに!」

そんな気持ちが昂(たか)ぶって

「なんでだよ!」

という言葉が出てしまうことがあります。

 

そんなお友だちがいたら、先生たちはそっと見守りながら、チャンスを待ちます。“逆の立場”になる場面を。

 

「相手チームがいると、パスするのは難しいよね。」

「負けないように、何とか守りたいよね。」

 

『相手の立場になって考える』という生活スキルを、サッカーを通じて身に着けてほしいのです。