放課後等デイサービス ドレミファソライズ(ソライズFC)

放課後等デイサービス ドレミファソライズ(ソライズFC)

フランチャイズパートナー募集

ソライズFCでは子供達に将来的に一般就労に向け「サービスを受ける側ではなく、サービスを提供する側」になれることを最終ゴールとして位置付け、支援を行える場としてありたいと思っています。ソライズFCを全国に広めるために、わたしたちの理念に共感していただける方、また、その理念を実践していただける方を募集しています。

他の放課後等デイサービスとの違いは?
運動特化型の放課後等デイサービスはすでに存在はしておりますが、弊社が運営するソライズFCはサッカー療育を軸としております。
既存施設にもサッカー療育を行っているところはいくつかありますが、他施設との最大の差別化としてサッカー指導・プログラム監修を元Jリーガー・元プロ選手が行うということがあげられます。
オーナーとなられた皆様には、元Jリーガー・元プロ選手をアテンドいたしますのでご安心ください。元Jリーガー達を指導に参加させることにより、そのネームバリューから他施設にはない宣伝効果も期待されます。
なぜソライズFCをやろうと思ったの?
サッカーは仲間と一緒に練習し、共に成長を喜び合えるスポーツです。
言語的コミュニケーションのみでなく、非言語的コミュニケーションも鍛えられ、運動機能、体幹等の身体感覚、感情といった子どもの成長に必要な3つの要素を育てていけるスポーツとして広く認知されています。
発達障害といった生きづらい個性を抱えている子どもたちに、学校以外で仲間を作り、成長の可能性を拡げていけるそのような場所を提供できたらと思い、ソライズFCは生まれました。

将来的には、ソライズFCを卒業した子どもたちの就労支援を目的に、弊社でも別事業に加盟、または弊社で別ブランドを展開し、子どもたちの就労先を確保したいと考えております。保護者の懸念は、その子の将来です。ソライズFCに通えば将来的に「サービスを受ける側ではなく、サービスを提供する側(一般就労)」になれることを最終ゴールとして位置付け、支援を行える場としてありたいと思っています。

また、元Jリーガー・元プロ選手の方々のセカンドステージとして、今までの経験をソライズFCで活かしていただけたらとも思っております。

加盟店に対して期待することは?
弊社の事業理念に沿った運営を望みます。
本部と二人三脚で、事業の発展継続のために力を合わせていただける方の加盟を期待しています。

私どもも加盟店の皆様との距離を近くもち、様々な局面で重層的にバックアップすることにより、皆様が店舗運営に集中できるよう本部としての役割を果たすことをお約束いたします。

加盟店としての努力を怠らず、我々本部とともにソライズブランドを全国へ広めていける志高い仲間の加盟をお待ちしています。

弊社と長いお付き合いになるかと思いますので、お互いがwin-winの関係でいられるようともに足並みをそろえて前に進んでいきましょう。

フランチャイズ本部はグループ会社(株式会社UQホールディングス)で行っています。

フランチャイズについての詳細はこちら