ドレミファソライズ FCつくばみらい

ドレミファソライズ FCつくばみらい

私たちソライズFCの想い

ソライズFCとはこんなところ

最高に褒めてあげられるチャンスがたくさんある!!それがソライズFC!!

コンセプトにもあるようにドレミファソライズFCはサッカー療育を特色にした放課後等デイサービスです。
サッカーは、仲間と一緒に練習をし、成長を共に喜び合えるスポーツです。サッカーは言語的コミュニケーションのみでなく、非言語的コミュニケーションも鍛えられます。サッカーを続けていれば、どんな子でも少しずつですが、必ず上手くなります。

コミュニケーションが苦手な子は、学校でうまくいってないなんて話もよく聞きます。 しかし、サッカーを通じて知り合い、サッカーというツールでコミュニケーションをとっている子達は、チームでは自然と話ができるかもしれません。 学校で辛いことがあった時、ソライズFCのチームに仲間がいれば少しでも気持ちを楽にできるのではないのでしょうか?

「サッカーなら行ける!!」「ソライズFCなら行ける!!」

そのような場所が市内に一つくらいあってもいいのではないのでしょうか?

また、サッカーの風景を見ていると
「 ボールを蹴ることも難しかった子が、シュートを決めてくれた!」
「練習を途中で投げだしていた子が、ボールに必死に食らいついていた!」
等、驚くような場面が多く見受けられます。

それは私たちでさえ言葉が出ないぐらい嬉しいのですから、保護者の方々の喜びは計り知れないと思います。

仮に、日常生活では成長に気付く事が難しかったとしても、サッカーはできるようになったことがすぐに分かります。最高に褒めてあげられるチャンスがたくさんある!!それがソライズFCがサッカーを勧める1番の理由だと考えています。

ソライズFCの名前の由来

「ソライズ」 → 「空」と「ライズ」の意味です。 お子様やご家族様の夢が「空」まで「昇る!」そのような意味を込めてソライズにしました。

「FC」 → フットボールクラブの意味です。

「ドレミファ」 → ソライズの空までリズミカルに昇ってほしいと思い、語呂もユニークなのでドレミファを付けました!

「ドレミファソライズ FC」は、世界で一つのオンリーワンなネーミングだと思っています!

ソライズFCのロゴに秘めた想い

ドレミファソライズ FCのロゴ及びデザイン関係は「LiNK-UP DESIGN」の鈴木 知一様にお願いしております。

リンクアップデザイン


<ドレミファソライズFC ロゴコンセプト>

LiNK-UP DESIGN チーフ
鈴木 知一様より

『SORAIZ』の『S』と『ソ』の中にある2つの半円は、『子供とそれを見守る大人』を意味しています。親御さんとソライズのスタッフとで子供を優しく包み込むように、半円と半円が重なりやがて一つの大きな丸が身も結ぶように、大切に育てていこうというソライズの信念がそこに込められています。

『SORAIZ』の『Z』と『ソライズ』の『ズ』を同じデザインにすることで、英語表記とカタカナ表記のこれ以上ない統一感を生み出しています。そして濁点の代わりに、ソライズの最大の特徴である『サッカー(=サッカーボール)』をモチーフにしています。

SORAIZの『空』とかけて、差し色はブルーをベースに、『ドレミファ』や『DO RE MI FA』は『S』や『ソ』の丸とかけて、全部丸で囲みそれは同時にサッカーボールの丸とも重なっている。『ドレミファ』や『DO RE MI FA』は音階が跳ねているような、リフティングしてるボールが跳ねているような、ワクワクする様を表現しています。

『丸=丸くなってみんなで仲良く、丸=みんなで輪になって、丸=みんなが一つになる、丸=地球は丸い平和を願う』

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

ソライズFCを運営しているケアウィンドとは?

私たちケアウィンドは「高齢者デイサービス ケアステージつくばみらい」を10年以上運営しています!

年に2回行っているアンケートをご覧ください!

満足度:0
平均介護度:0
利用者数0